​方向性の確認

​デザイン開発のコンセプトを提案し、企業とデザイナー間で意識の確認をとる。小さな方向性の違いでも、後々大きな食い違いに発展するので、この時点でしっかりとデザインの方向性を確認しておく事が重要。