​受注、オリエンテーション

クライアントである企業責任者と、プランナーやプロデューサー(広告代理店など)、デザイナーによる初顔合わせ。

デザインに何が求められているかを判断し、制作するアイテムに照準を合わせる。またスケジュールや予算なども検討。

​コンペという場合もあるが、その場合はプレゼン最終段階まで、複数社が競合することになる。